Explorersは、自然に遊びに行く方をサポートするお店です。横浜元町にありますが、特に山と川の自然を愛し、キャンプやトラウトフィッシングを通して自然の楽しみを増やしていって欲しいと思っています。

 
Arrival of Goods

入荷情報

今春の発売以来、爆発的人気かつ、評判の18ステラ、その4000番です。歴代の4000ユーザーからすると、圧倒的な軽さ!シルキーな巻き心地は、さらに進化し、今までのゴールベースもカッコよかったですが、シルバーベースとなった、今モデルもやはり、カッコいいです。やっと、入荷しました。※以下、HPより抜粋 ドライブギアの歯の一つにいたるまで設計を見直し、理想的な歯形状にしたマイクロモジュールギア IIを搭載。さらに巻き上げ時の微かなカタカタ感やコツコツ感を徹底的に排除するため、機構部のガタつきを抑制する新設計サイレントドライブを新採用。ボディ、ラインローラーには防水性をアップさせたXプロテクトを採用し、ステラの真骨頂であるスムーズ&サイレントを守り続けます。 ...

様々なサイズや形状のルアーを収納できるマルチケースです。高い防水性を有し、雨などのウェットコンディションやウェーディング時に起こりうるケースへの浸水を防ぎ、ルアーを不要な水没から守ります。ケース表面に施したリップルサーフェイス加工とラージバックルは、濡れた手やグローブ着用時にも高いハンドリング性を発揮します。中身が見えすぎないスモーククリアートップ仕様です。 ウォータープルーフ仕様※メーカーHPより抜粋 こちらもいつも使ってるマルチケースです。防水性が高いので、落としても沈みません、なので回収も安心です。デザインも良しで価格も手ごろ!サイズもマルチなので、シムスベストやジャケットにもキチンと収納できるのでマルチで活躍します。ユーザーとしておススメのケースです。 ...

これ、すごーく重宝するかも?!と思って入れました。 先ず、水温計として、華氏、摂氏両方見れるので、カナダ・アラスカ方面に行く人には、いいかも? で、ラインホルダー、これも結構重要ですよね。捨てたくないし、ベストに入れるとその後邪魔だし、で、最後にマグネット、これは、今年発売のタックルハウスのが秀逸ですが、スナップくらいなら、十分使えます。見た目もカッコいい。値段も手ごろ!いいと思います! 以下、メーカーHPより抜粋: 1. Thermometer サーモメーター 釣り場に着いたら、水温を計る。 その日の水のコンディションをまず知ることが大切です。 データの蓄積は、エキスパートへの近道です。 2. Waste Line Holder ウェイストラインホルダー 釣り場には糸を捨てないことがマナーです。 グルグルッと巻付けスパイラルコードにキュッと挟み込んで下さい。捨てるときは、裏側の溝に鋏を入れて切るだけです。ゴミは必ずゴミ箱へ。 3. Lost Fly Catcher ロストフライキャッチャー 地面に落としたフライ、確かこの辺にと思っても、なかなか見つかりません。ネオジウムの超強力マグネットが地面をなぞるだけで拾ってくれます。 ティペットを結ぶ際に初めからフライをマグネットにつけておけば小さなサイズも落とさずに済みます。 ...

実は、スナップに関しては、日本の道具屋、SOULSとこれしか入れてません。そしてこれは、サクラマス専用として入れてます。最初の写真は、今年ロシアコッピでひん曲げられたスナップ、クロスロップでそこそこの強度があれば、大丈夫だと思ってましたが、この有り様、一緒に行ってたプロ軍団に教えてもらったのがこれ。大きく見えるかも知れませんが、これにも意味があります。詳しくは、お店で。300円で買える安心どうですか?...

言わずと知れた、超実績バルサミノー、飛距離・バランスやはり圧倒的高次元です。いつも欠品したりしてますが、今回は、HYM、YMG、BT、AUの4色の入荷です。今シーズンも残り一ヶ月となりましたが、秋鱒にも高実績です。お好みカラーのある方は、是非、今のうちに!...