Explorersは、自然に遊びに行く方をサポートするお店です。横浜元町にありますが、特に山と川の自然を愛し、キャンプやトラウトフィッシングを通して自然の楽しみを増やしていって欲しいと思っています。

サクラマス向けのぶっ飛びミノー入荷しました。 飛距離抜群のOne third deep(フローティングとミディアムディープの中間)レンジを泳ぎます。まさに、これで今年のコッピでは、爆釣しました。既存モデルよりファットにして安定感を増してますが、フェイスリフトしてますので、むしろスリムに見えます。 サクラマス・サツキマス・ブルーPPM・チャートPPM・LGチャートPPM、LGチャート金PPM、アユ各色少量の入荷です。前回のサイズ、今回のサイズは、これきりの入荷ですので、ぜひ! Brand: 魚じゃらし工房 Product: Saburou-906FLC Type: One Third Deep, Floating 9cm Price: ¥3,600(税抜)...

今週末12月22日(土)にZANMAI小平さんにお出で頂き、『森と川と海を繋ぐサクラマス復活プロジェクト』についてや、最近、ライフワークとされている自然保護活動、もちろん、釣りやルアーについてもなんでもいろいろ話して飲んで楽しく過ごす会を開催致します。 また、エクスプローラーズも皆様のお陰で1周年を迎える事ができまして、小平さんに一周年記念ルアーも塗って頂きました。皆様のお越しをお待ちしております。初めての方も大歓迎です。 ...

いよいよ明日、12月8日(土)となりました。 澤田さん(エムアイレ・よつあみ・ディスプラウトネイティブフィールドテスター)にお出で頂き、今年のサクラマス・来年のサクラマスを語ろう会を実施します。皆さん、多くのお問い合わせありがとうございます。来年のコッピ川釣行の案内など、盛りだくさんです。また、エムアイレ主宰の正影さんより、来季モデルごそっと送って頂きました。サクラマスサワダモデル第2弾82MM3や話題&人気の正影グラスモデルなど、来季モデル全機種&ニューアルボル?サンプルなど。ぜひぜひ、この機会にお立ち寄り下さい!  ...

昨年の開店以来、最もお世話になっております、我らがカリスマサクラマスアングラー澤田利明氏! エムアイレプロスタッフ、YGKよつあみフィールドテスター、ディスプラウト・ネイティブフィールドスタッフを努め、卓越した理論と実践で圧倒的な釣果をたたき出す。その理論は、エキスパートからビギナーまでわかりやすく、 そのファンは、弊店でも圧倒的ナンバーワンの実践派アングラーです。ご存知の通り、もう一つのライフワークである、マグロ釣りでも271.5kgというワールド記録の魚を釣り上げるなど、もはやサクラマス・ビッグトラウトゲームの世界だけで独占できない存在の澤田さん、なんとかお願いし、12月8日(土)に弊店にて澤田会の開催の運びとなりました。 タイトル通り、今年のサクラマス総括と来年のサクラマスプランについて、ショップで質疑応答、カフェで飲みながら、タックルやルアー選びやシステムなど、いろいろ楽しく話す会にしたいと思います。いつもお出で頂いている方々は、マストでそれ以外の方もこの機会にぜひぜひ、お出で下さい。初めての方も大歓迎です! また、当日は、大好評のエムアイレSawadaモデル第2弾エムアイレ82MM3もお持ち頂き、解説頂く予定です。このモデル発売前に完売間近とか・・・来年発売予定の澤田氏プロデュースのディスプラウトサクラマスミノーも解説頂けると思います。 来年は、黒部と神通応募して、秋田、新潟はどうしようかな~なんてあなた!相談しないと損しますよ!(笑) そしてこの時期に、いろいろ確定し始めるのがロシア・コッピ川釣行、現在、最もロシアコッピ川を知る日本人のひとりだと思います。釣りだけじゃなく、文化やルール・マナーなどにも精通してます。この釣行、費用も含め、想像よりずっとハードル低めです。このあたりもご興味のある方、ぜひ、お出で下さい。お待ちしております。 ...

Explorersスペシャルルアー販売&これからのトラウトについての座談会with忘年会を開催致します。 小平さんが最近のライフワークとしてされている、『森と川と海を繋ぐサクラマス復活プロジェクト』をはじめ、キャッチ&クリーン丹沢・中津川、日川や桂川での清掃作業や増殖活動など、気になるけど、普段なかなか参加出来ない方も多いのではないでしょうか?釣りを突き詰めていくと、魚の生態系や原種の話になり、その後、自然環境や保護の話になっていく、そこへの貢献、分かっちゃいるけど、知らず知らずその一歩が遠かったり・・・先ずは、第一人者の小平さんに聞いてみて、教えてもらいましょう。って企画です。ショップでルアー制作や使い方の話を聞きながら、カフェで一緒にビール飲みながら、どちらでもOKです。 ...

先週末、皆さんと一緒に北海道は、道北猿払川へイトウに会いに行ってきました。 初日、お昼過ぎに稚内空港に到着し、先ずは、川見という事で、いろいろ川を見て、翌日からの戦略を話し合うも折角だから、 少しキャストで、Sさん90センチ! (暗いけど、釣果は、午後4時台です。カメラ持ってきたりで暗くなってしまいました。) ※夜釣りは、地元の方々からも自粛要請が出ているので、自粛したいものです。朝マズメや夕マズメとの違いなどは、明確な定義は、難しいですが、危険も伴いますし理解されるマナーの範囲で判断されるのが良いと思います。 メンバーは、テンションがあがりながらもそこは、日本在来種淡水最大魚のイトウ、そして猿払川、地元の方々の保全のおかげで、釣れてはいるもののそう簡単には行きません。猿払名物の暴風にも見舞われ、なかなか厳しい釣行になりましたが、総勢17名の遠征組の大宴会にも参加させて頂き、源流からサクラマス、イトウ、ソルトのマグロの話まで大盛り上がりの遠征でした。そして最終日にTさんがドラマチックに86センチで締めくくってくれました。 そして、さっき、そこから天塩川へ移動したJさんにも待望の天塩川のイトウ! 本当に楽しい嬉しいイトウ旅でした。お世話になった皆様、本当にありがとうございました。 ツアーの段取りは、トラウトアンドキングさんにお願いしました。ありがとうございました。 今週末の11月3日(土)4日(日)は、営業日となります。シーズンオフですが、ハンドメイドミノーも充実しております。また、次回の犀川本流合宿や来季のプランなど、ぜひぜひ、遊びにいらして下さい。お待ちしております。 ...

エクスプローラーズも気がつけばオープンから1年になろうとしております。 そんな中、アトリエベリテ小川氏より、一周年記念の製品のご提案を頂き、調子付いてお願いしちゃいました! マグネットネットリリーサーとストリングコードの記念セットです。小川氏セレクトのプレミアム銘木にて作成頂き、マグネットリリーサーとストリングコードの杢を完全に調和して頂いたセットです。5個限定です。ぜひぜひ、秋の夜長に共に及び来年以降の相棒にして下さい。 Brand: Atelier Verite Product:Explorers 1 year anniversary special Set Price: ¥7,400(税抜)...

前回、入荷後すぐに完売してしまいましたので、再入荷しました。 様々なサイズや形状のルアーを収納できるマルチケースです。高い防水性を有し、雨などのウェットコンディションやウェーディング時に起こりうるケースへの浸水を防ぎ、ルアーを不要な水没から守ります。ケース表面に施したリップルサーフェイス加工とラージバックルは、濡れた手やグローブ着用時にも高いハンドリング性を発揮します。中身が見えすぎないスモーククリアートップ仕様です。 ウォータープルーフ仕様 Brand: C&F Design Product: CFL-1600MT / CFL-2500MT / CFL3500MT 販売価格 ¥ 1,100〜(消費税別)...

エクスプローラーズ本流キャンプ第二弾in犀川with星野さんを開催致します。 先週末は、快晴の中、多くの方にご参加頂き、エムアイレ正影さんに本流レクチャーを頂く企画で、大いに盛り上がりました。 第2回のゲストは、星野さんです。 ご存知、M&Nコーポレーションのフィールドスタッフを始めとして、バスディフィールドスタッフの他、カルティバ、バリバスなど、トラウトアングラーなら、皆さんお馴染みの歴々ブランドのサポートをしているトラウトトップアングラーです。 特に、星野氏は、カリスマ西村氏の直伝のサーフェイスに拘ったミノーイングの実践しているまさに、サーフェイストゥイッチャーです。今は、トゥイッチンスペチアーレですね!実は、以前から、M&Nコーポレーションのロッドは、もとより、ラインやフックの相談にものっていただいている弊店サポーターでもあります。釣りの分野も説明不要かと思いますが、サクラマス(東北から北陸までフルカバーされているアングラーです)、利根川本流、利根大堰でのサクラマスや本流ヤマメ、冬期ネイティブフィールドへも積極的に足を運び実績・調査をされています。 この方、ホント、真冬でもサクラマスでも本当にシャローレンジでの釣りを実践してます。初めて会ったのは、15年以上前の猿払川、去年の子吉川でも偶然に会ったり、そんな中でも実践と集中力そして理論は、やはりひとつ上にいる方だと思います。 以下、実施内容です。ご興味のある方、お問い合わせ下さい。 日時:2018年11月10日(土)11日(日) 宿泊:犀川 さざなみ(宿泊・日曜日帰り共に可) 土曜日は、個々での釣りで夕方集合となります。ご案内希望の方は、予めご相談下さい。 実践本流教室:2018年11月11日(日)10時−12時予定 本流でのサーフェイスミノーイング:川の見方、ルアー選び、動かし方(ロッドワーク・ルアーアクション)、他に今季や来季のサクラマス釣りについて。普段、雑誌やTVで觀たりしても実際に川で聞くとよりリアルに理解出来ます。 皆さん、また、晩秋の犀川で会いましょう   Photo by Kuma...